Pythonと本と子供と雑談と

いつからはじめても遅くない

大売出し時期になぜ商品価格が安くなるのか?

昨年末、ふと思いました。年末商戦とかいいながら、商品の値段を下げるのはなぜか? 普通に考えると、閑散としている普通の時期に購入してくれる人に安く、混雑しているときに高く、商品を提供するのがよさそうです。 小売り関係の知り合いとかがいたら、簡…

【禁酒日誌】お酒を飲まなくても太る!!【禁酒480日目】

禁酒もあと少しで500日になりそうです。素晴らしい。 これほど継続するとは、はじめた当初は思わなかったのですが、やってみると二日酔いのない人生が素晴らしいことに気づかされ続いています。 だがしかし、ということで今日は筆を執りました。 禁酒しても…

お財布事情から戦国時代を見る「お金の流れで見る戦国時代」

年末年始はたくさん本を読んでいました。そうして昨日、アマゾンを見ると電子書籍、5冊以上買ったら20%のポイント提供というキャンペーンがあったのでまたも本を買ってしまいましたが。一方、読むだけでは1割も覚えていないので、面白かった本はちょっとし…

Packtの5ドルセールで電子書籍を買う

今年もPacktの技術書5ドルセールがあったので本を買いました。セール終盤になると割引がもっと激しくなることを昨年の経験で学んでいたので年始まで待ち、10冊40ドルになったところで購入しました。まぁPacktの年間サブスクライブは100ドルくらいなので、10…

スイングバイ

ハレー彗星が来た頃、私はミーハーさんの例にもれず天体系の本を親にたくさん購入してもらい、読んでいました。ハレー彗星というのは75年に一度地球で観測できる彗星で、物凄くデカい。昔は地球がハレー彗星の尾に巻き込まれて、空気がなくなるなんてうわさ…

今年最後の本として「三体」を購入して読み始める

さて、2019年も残すところあと4日となりました。今年やり残したことはたくさんありますが、その中でも達成できそうなことを考えました。 そうして思いついたのが「三体」でした。 三体作者:劉 慈欣出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2019/07/04メディア: ハ…

【初心者版】Pythonの環境構築に関するあれこれ

Pythonの環境構築の話題はたくさんあり、もはや初めてプログラミングを行う人がどうすれば良いか分からない状態になっています。 これこそが至高みたいな感じで記事がたくさんありますが、それをやるのはとても難しかったり、どうしてそれを行うかの理由がな…

年越し準備で人生ゲームっぽいゲームを買う

もうあっという間に年越しですね。年越しといえば、何ですか? 独身な人たちは、年越しといえば夜通しパーティーって感じでしょうが、子供が小さいとそういうわけにもいきません。 親戚なども集まってという場所で楽しいのはやはりゲームでしょう。というこ…

キーボードを自作しなかった話

今年買ってよかったものはキーボードです。新たに購入したのはMistel Barocco MD650Lという分離型のキーボードです。「最近、マイクロソフトのエルゴキーボード買ったばかりなのに!!」と思って調査しましたが、購入は昨年の11月だったようです。1年は利用…

ビルゲイツさんのおすすめ5冊

私がおすすめ3冊を出したのに触発されたのか、ビルゲイツさんがおすすめ5冊を紹介されたようです。 www.lifehacker.jp さすが。全部面白そうですね。 中でも読んでみたいのはThe Growthです。最近の急激な成長に懐疑的な内容の本のようですが、面白そうです…

今年読んで視野が広がった3冊

本日は12月14日。残り2週間と少しで2019年もおしまいです。2020年もよろしくお願いいたします。 とりあえず、少しずつ今年のまとめ記事を作成します。というわけでその第1弾は、今年読んで良かった本です。良かった本とかたくさんあるわけですが、パッと出て…

Python Kansai02裏話

12月9日の日曜日に大阪イノベーションハブさんで第2回目のPython Kansaiを開催しました。 当日はスピーカーに柏野雄太さんとhhattoさんをお迎えしてお話を聞ける凄い機会になりました。 柏野雄太さんは、PyConJPの寺田さんが昔からのお知り合いということで…

gihyoさんに記事が載りました!

gihyoさんにPyCon China 北京の参加記事を掲載していただきました〜 gihyo.jp すでに1ヶ月半も前のことなのか〜。記事掲載が遅れていたのは、タイミングとか全く関係なく、私がまるっと忘れていて、書き上げたのがこの前日だったというのが、真相です。世界…

おしゃれは早めに

とても昔、まだ私が高校生だった頃、ロックが流行っていた。どんな頃合かわかりやすく言うと、B'zの稲葉さんがピタッとしたパンツ1枚で歩いていた時代です。その元ネタはガンズアンドローゼスというバンドのアクセルローズさんで、その頃の時代の寵児のよう…

Post 真実

2016年、Brexitやトランプ大統領の当選があった。そしてその年を表す言葉にPost Truthが選ばれた。 Post ○○は今一つ意味が分かりにくい言葉ではある。Postは何かの後みたいなことを意味する。ということは、Post Truthは真実の後のというようにとらえられる…