隗より始めよ

今後はいろいろ考え始めます。

プログラミング脱初心者への一冊(Software Design 総集編)

f:id:mazarimono:20190127204843j:plain

四十前の手習いとしてプログラミングをはじめた私。

プログラミングをはじめてからそろそろ三年経とうとしているくらいです。すると、コードを書けるようになってきましたが、サーバーやら、サーバーレスやら、ウェブやらDockerやらに関して全く知らない現実に気づき始めました。

勉強会などに参加するとその辺の知識は当たり前のように使われます。

私もDockerで環境を入れたり消したり、gitでバージョン管理して、"git push origin master"でgithubに自分のコードを上げられたりしますが、それ以上のことはできません。

例えばウェブページを作るという話になると、MVCがどうのこうの皆さんはなし始めますが、私はそんなんがあるんですねぇと、無意識のうちにエロいインスタグラムの写真に目が向いてしまいます(タンブラーは大分前に卒業した)。

ちょっと、色々分かりたい!

ということで、出てきたのがこの一冊。ドーン。

Software Design総集編【2013~2017】

Software Design総集編【2013~2017】

な、なんと毎月出ているSoftware Designの2013年から2017年までの5年分が一気に読めるこの一冊!!!!

しかも「いまはじめるDocker」とか、「Githubはじめの一歩」とか、「Web技術超入門」とかありがたいタイトルが多い。PDFでしかダウンロードできませんが、60冊がなんとお値段2,000円+税で買えるんだから、買わない手はありませんね。

使い始めの人をターゲットに作られた特集ってのはありがたいです。なぜなら、ちょっと使われた今の記事は、ある程度知っているというのを前提条件にして書かれていることが多いからです。そういうの読んでも知らない人はちんぷんかんぷんなんですよね。だから、ちょっと使い始めの人が多い時期にさかのぼった記事が読めるってのも良いです。

まぁ後の突っ込みは60冊入っているこの本を1冊といっていいのかという議論がありましょうが、