Pythonと本と子供と雑談と

いつからはじめても遅くない

いまさらmojaveにアップデートしたら・・・

最近マックブックは完全にちょっと外に使うだけであまり使っていないのですが、最近ちょっと使わないといけないことがありました。そうして、ちょっと使っているとおい、OSのバージョンを上げろよ。上げろよというプレッシャーが画面に示されました。

たまに見ていると気にならないのですが、連日見てしまうと・・・。そろそろ変えるかってなりました。

そうしてアップデートすると、まずはpyenvがちゃんと動かなくなりました。うーむ。なんでっシャロ?

ということで、ググって色々読んでいるとSDK headerを加える必要があるぞというドキュメントが見つかりました。

github.com

ふう。これで色々と捗るはず。そう思ったのもつかの間、またbashでエラーが出ました。なんでやねん。

個々も解決しないといけないっぽいんですが、力尽きました。

教訓:忙しいときにバージョンアップとかしたらだめ

はい、そうですね。

ちょっと違う話ですが、皆さんが必死にバージョンの管理やらなんやらを行っている理由が最近よくよくわかってきたような気がしました。また明日からがむばってmacを直したり、色々やらないといけません。このへんの話はいつできるんだろうか。ちょっと色々、話せる日を楽しみにして生きていこうと思います。