Pythonと本と子供と雑談と

いつからはじめても遅くない

快適さを求めて購入したサンダルは

f:id:mazarimono:20190813223645j:plain
Photo by Julius Silver from Pexels

暑い。夏です。夏はやはり涼し気な履物が欲しくなります。

近年、私は近所の高齢のおじいさんがやっておられる履物屋さんで、下駄のようなものを購入して夏を乗り越えておりました。

しかし、昨年秋あたりにその店が閉店してしまいました。下駄のようなものくらいどこでも購入できると思っておりましたが、残念ながらアマゾンを探しても、UIの悪さに目をつぶって楽天を探しても、そのような下駄はでてきませんでした。いやでてこなかったというのは語弊があります。出てきたんですが高級すぎたのです。竹でできた安い下駄は見つかりませんでした。

そうして、なにか夏用の履物を探すことになりました。条件としては、涼しげであること、たくさん歩いても足が痛くならないこと、履き心地が快適であることでした。これまた、夏の履物探しの旅は難航しました。なかなか3つの条件を満たすものがなかったのです。涼し気であるとは着心地はどうしても悪くなってしまいます。一時期は最近流行りの便所スリッパ的なやつもありかなと思いましたが、思いとどまりました。

そうして、2ヶ月ほどたった8月の初旬、ついに求めていたサンダルにめぐりあいました。ジャジャン!クロックスのリバイバです。

これの何が良いかというと、底が厚くてクッション性に優れており、歩いても全然疲れない点です。そうして、なんかイボイボが付いているのですがこれがまた気持ち良いのです!!やばい。

クロックスのお店が半額セールをやっていたので入って、これを発見しました。だがしかし、このリバイバは半額ではなかったのです。しかもサンダルなのに4,000円ちょいします。

私は悩みました。半額セールなのに普通の値段のものを購入していて、果たしてバリュー投資家になれるのだろうか。ぱりさんなら絶対買わないのではないだろうかと。しかし、暑い夏なので普通にジョギングシューズを履いていた私は、快適に過ごすことこそ人生であること、そしてそんなに高いものでなくビール飲んでない分を支出したことにして買いました。

やはり、出会いは重要ですしね。一期一会です。ちょっと悩んで定価ですぐ買いました。

。。。そうして購入後すぐに履き、すぐにアマゾンを調べるとななんと・・・、そこには3000円位で同じものが売られていました。

今後の教訓 : 買う前にアマゾンくらい調べよう

うちの奥さんも買うみたいです。女性用も快適みたいっす。