Pythonと本と子供と雑談と

いつからはじめても遅くない

10月はじまり

10月はじまりました。さて、中国語を習っていることは以前から申していましたが(全く話せませんが)、とりあえず中国のPyConに足を運んでみるかと思いました。7月か8月か。多分8月だったような。中国のプログラマーは凄い人ばかりらしいのだけれど、とりあえず、外人面白枠でトーク通らないかな?と思って、出そうとしました。cfp英語で書いてもいい?とメールしたところ運営の方から「良いよ」ってお返事をいただきました。まぁネタはDashで可視化しかなかったので、それを英語で書いて送りました。自費ならウェルカムだよーみたいなメールをもらいました。でも、pycon chinaはウェブページにトークする人の写真が出るんですけど出なかったので、あー残念ながらダメだったかな?と思い、体調不良に突入しました。

cn.pycon.org

というわけで、ちょっと脳の隅にありながら、まぁあかんかったんやろなーと思いながら、日々を過ごしていました。しかし、下の方にDashの文字がありもしかして・・・とか思いながらも、忘れていました。しかしおととい、トークが良かったということが分かり元気になったのをきっかけに、Pycon chinaの連絡を取っていた人にどうなってます?みたいな感じで連絡してみました。むむむ。

www.bagevent.com

こっちには載ってたね。はい。チェックできてなかった。というわけで、これから資料を作成しないといけません。頑張ろう!ちなみに飛行機のチケットだけ、増税前にゲットしましたよ。

どうなることやら・・・ 。読者になるボタンもそろそろCSSを書き換えないと・・・