Pythonと本と子供と雑談と

いつからはじめても遅くない

禁酒2周年とちょっと

f:id:mazarimono:20200919121739j:plain

本日で禁酒734日となり、連休中に禁酒2周年を迎えました。連休前に友達とご飯を食べるために徘徊したのですが(私はノンアル)、この話になり、まだ2年しかたっていないのか!!!って言われました。長く時間がたったようですが、まだ2年ですね。

禁酒のきっかけはもうほぼ忘れていますが、もともと大量に飲むから二日酔いもひどくってその時間がもったいないという感じだっとように思います。二日酔いしんどかったんですよね。しかしそれがない今は、どんな状態であってもひどい二日酔いの朝よりも良い状態で目覚められるし、だらだらする時間も含めいろいろこなす時間もあるという感じで私にとっては良い感じになっております。

最近はスマホをファーウェイに変えたら、スラックのアプリもなく、日数のカウントを見ることも少なくなりました。最初の方はこれが励みになっていたのですが、今はアルコールを摂取しないのが当たり前になり、クラフトビール専門店に足を運んでもしっかりとノンアルのドリンクを注文するだけのこととなっています。

そんな感じですが、瘦せたかといわれると全然痩せずに逆にコロナのストレスで太りました。多分お酒を飲んで気分が悪く食べられない時間があったのがなくなり、常に飯がうまい状態なのがカロリー摂取の増加につながっているのかもしれません。

しかしまぁ良いのです。その分おいしい料理が記憶に残ります。記憶に残らないおいしい料理よりも、記憶に残るおいしい料理です。最近ついた余計なお肉は近いうちに筋肉に変えたいと思います。まぁいつもそんなことを言いながら変わることはありませんが。

そうそう、なんか本も出るみたいですよ。この本に関してはまた近いうちに何か書こうと思っておりますが、plotlyとDashの解説本で、ネットワーク分析を使えるようにするDash CytoScapeに関する解説もありますよ。ネットワーク分析って何って感じの人にも、komo_frさんの分かりやすい記事があります。今レビュー中なんですが、何かについての解説を読みながらコードを書いて動かすって、理解を深める感がありますね。ここ2,3日でネットワーク分析のところを読んで、基本を完全に理解した感を得ている私です。

本はアマゾンでは11月15日に出ることになっていますが、朝倉書店さんでは10月25日予定になっています。どちらがあっているのか全く分かりませんが、買ってもらえると嬉しいですねぇ~。これも禁酒でできた時間の有効利用例に思います。ではまた。

お題「気分転換」